雑記




こんばんは。朝木です。今回も雑記でございます。

好きな時間

特筆すべき事柄は残念ながらございません。何せ社会人生活も田舎暮らしも始まったばかり、仕事が終わって帰ってくれば、飯食って風呂入って読みかけの本を少し読んで寝るだけ・・・うん!平日なんて何もないですよね!なんせ通勤だけで2時間弱、もう慣れましたけどね!爆音で音楽を流し歌を歌いながら通勤って清々しいものです。1曲目はもちろんOrangestarさんの「快晴」です!春だろうが秋だろうが冬だろうが夏ではなくても最高の時間を提供してくれます。最近だとn-bunaさんも多いかなあ。「言って。」「靴の花火」の言葉選びのセンスが大好きなんです。特に「言って。」であれば「牡丹は散っても花だ、夏が去っても追慕は切だ」「靴の花火」だと「何を願うかなんて愚問だ」の部分、文学的なセンスはもちろん、よだかの気持ちを考えると胸をきゅっと締め付けられます。皆さんも良ければ聞いてみてください。



そうそう、私の生活の話でしたね。溜まったアニメ消化して本読んでたら1日なんてあっという間です。強いて言うなればそろそろ田植えの時期なので、水確保のため水路の土上げしたことですかね。日曜にも関わらず近所のおっちゃんとともに川を堰き止めスコップ片手に石を上げておりました。農業って直接作物に関わる以外にも、前準備として色々しなければならないことがあるようです。今年から全面的に協力していくので今から新米が楽しみです!後はビニールハウスも所有しているので、今後はどんどん活用していきたいですね。それ以前に畑の作物の知識と育てる技術を身につけなければですが・・・

夢とかやりたい事

皆さんやりたい事ってありますか?私が最近思っていることは、若いうちに日本一周一人旅小説を書いてみるイラストを描いてみる歌詞を創ってみる好きな人に新米を食べてもらう自給自足を確立させる・そして最終的に仕事をしないで安定した収入を得るということですかね。言うなれば死ぬまでにやり遂げたい「夢」みたいなものですね。特に日本一周に関しては5年以内に叶えたいですね、各地を巡ってそこでしか会えない人に出会い、風景を写真に収め、このブログにて公開したい・・・五感全てを駆使して地域というのを感じたいです。そのために必要なのはお金と時間、そして何より予備知識。何歳になっても勉強と言いますが、まさにその通り。趣味にしても仕事にしても知ることでどんどん深まる、そしてそれが良い結果へと繋がるのだ。どの分野においても深いというのは強みになりますよね、それは同時にどれだけ没頭できるか、要するに愛しているかを測る指標にもなる。そして夢に向かって今からできること、それも勉強の他ありません。私で言うなれば知識の蒐集はもちろん、イラストで言うなればペンタブを持っておりますので、とにかく描いてみる、好きな人に新米を食べてもらうに関しては、先ずは恋人を作るところから。これが一番難しいかもしれない・・・

ダラダラと書きましたが、たまには頭の中でフワフワしている事を書き出してみるのもいいですね。整理できる上にこれから何をするべきか、はっきりしたと思います。こんな私ですが1ヵ月、先ずは1ヵ月・・・何とか持ちそうです・・・心を壊しては元も子もありません、逃げることは決して恥ではないのだ。逃げた先で戦えばいい、自分のペースで生きていけばいいのだ。弱い自分を受け入れることで、次のステップへ踏み出すことが出来るのです。ぼちぼち頑張りましょう!では!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です