雑記




こんばんは。朝木です。

新入社員として働き始め3か月が過ぎようとしています。早朝5時に車に差し込む朝焼けを背景に「何で私はこの時間に通勤しているのだろう・・・」と自問自答してしまいました。元はと言えば兼業農家としてのライフスタイルを確立するために現在の地域に引っ越してきたものの、連休なしの残業エブリデイな日常を受け入れている自分がいました・・・。残業代もきっちり払われるため巷で噂のブラック企業でもないんですよねえ・・・。これが悪徳企業であれば退職願を手にすぐさま出社してやるのですが・・・自身の中で葛藤が続きます。

ですが実際問題生活がかかっているわけでして、現在の環境ではあくまで兼業農家で大した利益など出ていないのも事実です。何の基盤を築きもしないまま「こんなつもりじゃなかった。仕事面白くない、やめてやる。」では話になりませんよね。正社員として雇う企業側になってみれば、「なんだこいつ・・・」ですよ。

そもそも私の目指すライフスタイルって何だ?って話ですよね。一言で言えば自給自足、農業と仕事を両立させ毎日を刺激的にのびのびと暮らすことです。人間らしくと言うのでしょうか、今と昔ではその姿は異なりますが。生活の原点である食(農業)って純粋に楽しいし格好いいし非常に誇れる仕事だと思っています。冷房の効いた部屋でパソコンに向かい作業するよりも、汗と土で顔を汚しドロドロになって仕事する姿に憧れていました。

このライフスタイルを実現するために農業の出来る環境へ引っ越してきたのですが、やはり生活は仕事中心になってしまいます。現在の職場の上司の姿を見ても定時で帰っているところなんて見たことがありません。いくらお金を得るためだからと言って夢を捨て、ただただ仕事することが本当に生きていると言えるのでしょうか?「空いた時間で趣味に没頭すれば両立できるだろ!」という方もいらっしゃるかもしれません。ですが考えてみてください。一日の中であなたの時間の大半を占めているものって何ですか?これから占めようとしているものは何ですか?恐らく多くの人が仕事と答えるでしょう。まだまだ夢を追いかけても良い時なんだと私は思っております。

そう考えると好きなことをしてお金を稼いでいる人は、私からすれば人生楽しくて仕方ないのではないかと思っています。きっとその人なりに好きだからこその苦労なり苦悩があったりするのでしょうが・・・。

畢竟ないものねだりなのかもしれませんが、私はこのような経緯で自身の夢とでも言えるライフスタイルを確立したいと思っています。そのためにも現在は生活の基盤を作るため、文句は尽きませんが仕事もしつつ自分の好きなことでお金を稼ぐ方法を模索しているところです。

では私の好きなことって?そうですね、先ほども述べたように農業、後はライター業であったり趣味の延長線上ということになりますね。何とか後者で生活できるほどの金銭を稼げるように力を付けたいと思っております。

ここまで決まっているのであれば後は努力するのみ。自身の情熱と比例するように日夜勉強することです。空き時間が少ないため、時間はかかってしまうでしょうが私は決して諦めないことをここに誓います

○○ライター兼農家として再び自身に纏わる記事を再び投稿できることを楽しみにしております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です